2008年10月17日

ツボでバストアップ

バストアップのツボは、女性ホルモン(エストロゲン)の働きを促進するだん中(だんちゅう)、乳腺の働きに深く関わる天渓(てんけい)です。だん中と天渓を刺激し、女性ホルモンや乳腺の働きを促進することにより、バストアップを目指します。なお女性ホルモンは、女性が美しく、キレイになる為に不可欠です。
だん中の刺激は次のように行います。
(1).だん中を確認する。だん中は、左右の乳首を結んだ線上の中央にあります。だん中は、骨と骨の間にあり、指で押すと軽い痛みを感じます。
(2) だん中に指を2本当て、ゆっくりと3秒押す。これを5回繰り返す。
天渓の刺激は次のように行います。
(1)天渓を確認する。天渓は、乳房の輪郭線の脇で乳首の高さに位置し、左右両側にあります。左右の乳首を結んだ線と乳房の輪郭線交わる脇の近くの部分。
(2)両手で両乳房を持ち上げ、親指は必ず乳首の真横に当てる。
(3)親指で乳房を持ち上げながら胸の中心にゆっくりと押す。
ツボは、バストアップマッサージと組み合わせながら行いましょう。相乗効果が期待できます。
posted by marco at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツボでバストアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。